食を通じて、
超高齢社会から幸せの輪を広げる

日本は、世界でも類を見ない長寿大国です。
長生きできる人が増えた一方、生まれる子供の数は減っており、
決して小さくない課題に直面しています。

働き手の減少、人件費の高騰、社会保障費の増加によって、
福祉施設や病院を取り巻く環境は厳しさを増しています。
一方の高齢者は加齢にともなう体の変化によって
毎日の楽しみや幸せを感じにくくなります。

私たちは、これらの課題を解決できると信じています。

施設、スタッフ、利用者さま。
かかわるすべての人を笑顔にする食事を、
ナリコマは、30年以上考えカタチにしてきました。

誰もが楽しめる食事提供の仕組みからその先まで、
作る人も、食べる人も笑顔にする。

世界が羨む超高齢社会を、食から実現するために、
挑戦の歩みはこれからも続いていきます。
私たちは今日も、未来に生きる食事を届けます。

ナリコマの想い

日本の成長を支えてきたご高齢者の皆さまに
感謝の気持ちを込めたお食事を提供します

「日本の成長を支えてこられたご高齢者の皆さまに、美味しくて季節感のあるお食事で、食べる喜び、生きる喜びを感じていただきたい」。この想いが、私たちナリコマの原点です。
福祉施設や病院でのお食事にも、季節感とあたたかな家庭の味を。噛む力や飲み込む力が弱い方にもバリエーションに富んだ献立を。毎日心待ちにしていただける、そして明日も楽しみにしていただける、真心込めたお食事を365日お届けしていきたいと私たちは考えています。

ご高齢者を支えるスタッフの負荷を軽減し、
福祉施設・病院さまの安定経営に寄与します

お食事を提供される福祉施設さま・病院さまにおいても、経営が安定しなくては、利用者さま・入居者さまに本当の喜びを感じていただけません。施設経営・厨房運営の基盤であるスタッフの皆さまに、気持ちよく働いていただける職場づくりを、運営アドバイザーがお手伝いします。お食事提供や収支改善に加え、人材の確保・育成など、トータルコンサルティングで安定経営をサポートいたします。

日本社会の課題を解決し、社会に貢献する

超少子高齢化の日本社会において、福祉施設さま・病院さまを取り巻く環境は年々厳しさを増しています。
私たちは30年以上、日本社会の課題、そして福祉施設さま・病院さまのお困りのお声に真摯に向き合い、考え、答えをカタチにし続けてきました。その挑戦は今後も変わらず、さらにスピード感を持って取り組んでまいります。山積する社会課題へ挑戦し続けることで、福祉施設さま・病院さま、ひいては日本社会の発展に貢献したいと考えています。