• 代表メッセージ
  • ナリコマの想い
  • 研修制度
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • パート・契約社員採用
  • 会社情報

栄養士職は、「お食事を通してご高齢者の皆様に喜んで頂ける、企画・提案」のできる方を募集しています。複数の顧客施設を担当し、施設様・ご利用者様に喜ばれるお食事を提案・提供するのが栄養士(マネージャー候補)のミッションです。

  1. ホーム
  2. 新卒採用
  3. 営業本部/近畿営業部

教えて!ナリコマのこと

営業本部/近畿営業部
2011年入社

高齢化社会の中で、新しい食の事業展開と
枠にとらわれない営業スタイル

ナリコマのどこに興味を持って応募しましたか?

法人の営業職を志望していたところ、高齢者向けの食事事業を展開しているナリコマは、高齢化が進む日本において、今後成長していく会社だと感じました。そんな成長していく企業の中に身をおけることは私にとって大変魅力的でした。
そして「人」に頼った生産が当たり前だった給食業界で、唯一10年前からセントラルキッチンシステムを導入し、一箇所に集中して衛生的に大量調理できる点、さらにそのスケールメリットを価格ではなく食事内容に反映させた会社方針に感銘を受け、入社を決めました。

入社してみてナリコマはどんな社風の会社だと思いましたか?

例えば工場見学や試食会を行う場合、若手は先輩や上司の手伝をしますが、若手が行う時でも先輩や上司が必ず補佐について協力してくれます。個人の成績を求められる部署でありながら、協力するところは先輩後輩という立場は関係なく、皆で協力し合いチームワークをとても大切にしている会社だと感じています。
自身の営業活動だけでは、試食や工場見学をさせていただける機会は限られているのですが、この経験があったお陰で、自分の営業ノウハウが蓄積できました。

成長のカギは、先輩後輩を越えたチームワーク

入社してからどんな風に仕事をしてきましたか?

基本的には自由に営業活動をさせていただいています。
入社後の厨房研修と営業で1ヶ月間研修を受けた後は、上長に相談に乗っていただきながらではありますが、基本的には自分で考え営業させていただきました。その結果、諸先輩方のアドバイスもあり、これまでの「考える前に動く」自分から「考えてから動く」自分に成長出来たと思います。
失敗を繰り返さないように、いろいろと考えているうちに、長期的な目で計画を練りながら、短いスパンの計画を立てた行動が徐々に身についていきました。

大変だったのはどういう場面でしたか?

入社2年目の時、ナリコマのお食事にご興味をお持ちいただいたお客様に試食会を行う機会がありその時、先輩方に教わったやり方ではなく、自分がやりやすい方法で行ったことがありました。結果、お客様に「ナリコマはいいものを出すと聞いていたのに、期待外れだった」という印象を与えてしまい、ご契約頂けませんでした。
今思えば、お客様に商品の良さが伝わる提案方法を考えなければいけませんでしたが、入社2年目ということで、職場にも慣れて少し天狗になっていた自分は、試食なんて味の確認だけだと思って取り組んでしまったのだと思います。
先輩は、そんな自分の鼻を折るべく、このような結果を見越してあえて自分に任せてくださったのかもしれません。
その後、試食の内容やご提案の方法など、より深く考えるようになりました。

これからナリコマを応募する学生のみなさんへメッセージをお願いします。

私にとってナリコマは素晴らしい会社です。
それは、自分の考え方や生き方に合致し、さらに自分の劣っている点を教えていただき、優れているところを伸ばしていただける「人」や「場」に恵まれた結果そう感じています。
社会的にも必要とされ、人間的にも成長するきっかけが、あらゆるところにあるので、そのポイントが分かればばどんどん成長できる会社だと思います。
考え方や生き方、長所、短所は十人十色です。就職活動中に、自分が今後どうなっていきたいのかを考え、ぜひ、成長できる会社を見つけてほしいと思います。

採用に関するコンテンツ

  • 新卒採用 総合職採用情報
  • 新卒採用/栄養士採用情報
  • 中途採用専門サイトへ
  • パート・アルバイト・契約社員採用サイト ナリジョブ
  • 募集要項
  • 会社情報
  • ナリコマフォトギャラリー
  • 採用についてよくあるご質問
  1. ■採用に関するお問い合わせ
  2. 【ナリコマグループ 採用窓口】
    人事総務本部 人事部 採用課
  3. 〒567-0005 大阪府茨木市五日市 1-7-27
  4. 0120-70-2346(採用窓口直通)
  5. jinji@narikoma-enterprise.com