• 代表メッセージ
  • ナリコマの想い
  • 研修制度
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • パート・契約社員採用
  • 会社情報

栄養士・マネージャ候補/先輩インタビュー

  1. ホーム
  2. 新卒採用
  3. 専門職/調理師
  4. 製造本部/工場調理

教えて!ナリコマのこと

製造本部/工場調理
2011年入社

大量調理は味も追及できる
調理の勉強を活かしたキャリアステップが可能

ナリコマのどこに興味を持って応募しましたか?

調理師養成の高校に通っていましたが、一般的なレストランではなく、働く環境などから工場に興味を持っていました。
選考の際に工場見学をして、まずは量の多さに驚きました。大量調理ということで味にはあまり期待できないのかと思っていましたが、食べさせてもらったところ、大変美味しかったので、調理の勉強を活かせると思い興味を持ちました。

入社してみてナリコマはどんな社風の会社だと思いましたか?

調理師の仕事は上下関係が厳しくて、「店ではフライパンが飛んでくることもあるぞ」と学校の先輩におどされていたのですが、実際ナリコマに入ってみると、先輩の皆さんが優しくいろいろ教えて下さるので、とてもありがたいです。
自信を持って後輩にもオススメできます!実際に自分の入社以降毎年学校の後輩が入社しています。

調理師の枠を超えた新しい挑戦がある

入社してからどんな風に仕事をしてきましたか?

まずは大阪セントラルキッチンの普通食の調理に配属になりました。
食材や調味料を用意したり補佐的な仕事から始めましたが、初めは400リットルもある大きな鍋に具材を入れるのも一苦労でした。
大きな鍋で大量の調理でも、先輩方は一流料亭の出身など調理のプロの方が多く、一度に出来上がる量が数千人前であっても、味や固さなど皆でムラなく作り上げていくところがとても勉強になりました。

最初の頃は一般的なレストランに就職した学校の同級生のように、包丁を握りたいと思ったこともありましたが、学校の先生に「仕事の良さは2、3年と続けてみないとわからないよ。」と言われたことを思い出し、良さがわかる前に包丁を握れないからという理由で辞めてしまうのはもったいないと思って仕事を続けました。
すると3年間に普通食だけでなく介護食やデザートや茶碗蒸などのカップ調理など様々な部署を経験することができ、仕事の面白さも分かってきました。
次々とこれまでに経験したことのない調理に取り組むことで、新しいことへの抵抗が無くなり、むしろいろいろ経験出来ることが楽しいと思えるようになりました。
これからは自社製造しているパンや洋菓子もやってみたいと思います。

大変だったのはどういう場面でしたか?

大量調理では、しっかり段取りをすることが大事で、実際に作業に取り掛かる際はいかにその通りに進めるかがカギとなると思います。
一番大変なことは、どの部署でもそうですが、段取りしていたこととは別に突発的な問題が発生することです。大量調理ではさっとフライパンひとつで出来上がるものはありませんので、時間の調整もしなおさなければならいところがとても大変です。

これからナリコマを応募する学生のみなさんへメッセージをお願いします。

レストランや病院や施設で働きたいと思う人が多いけれど、実際に工場を見てもらうと、イメージが変わると思います。いろんな機械もあるので、見るだけでも楽しいだろうし、介護食といっても病院や施設だけではないことを、まずは是非食べてもらって知ってもらいたいです。
様々な部署を経験出来るので、環境の変化が苦手と思う方は大変かもしれませんが、異動するたびに、まず最初の1,2ヶ月は与えられた仕事をしっかりこなすことで、パートさんや同じ部署の方が信頼してくださるようになったと感じています。いろいろ経験する中で、自分がより興味のあることはこれなんだ、と見つけられるきっかけにもなるかもしれません。いろいろやってみたいと思う方には向いていると思います!

採用に関するコンテンツ

  • 新卒採用 総合職採用情報
  • 新卒採用/栄養士採用情報
  • 中途採用専門サイトへ
  • パート・アルバイト・契約社員採用サイト ナリジョブ
  • 募集要項
  • 会社情報
  • ナリコマフォトギャラリー
  • 採用についてよくあるご質問
  1. ■採用に関するお問い合わせ
  2. 【ナリコマグループ 採用窓口】
    人事総務本部 人事部 採用課
  3. 〒567-0005 大阪府茨木市五日市 1-7-27
  4. 0120-70-2346(採用窓口直通)
  5. jinji@narikoma-enterprise.com