• ナリコマの想い
  • 研修制度
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • パート・契約社員採用
  • 会社情報

お食事を通じてご高齢者の皆様に生きる喜びを

  1. ホーム
  2. 代表メッセージ

社長からのメッセージ

代表取締役 竹内美夫
  • 株式会社ナリコマホールディングス
  • 株式会社ナリコマエンタープライズ
  • 代表取締役
竹内美夫
■ナリコマの成り立ち~高齢者施設向け専門給食サービスのはじまり

ナリコマが高齢者福祉施設向けの委託給食を始めて2016 年で26 年になります。

1986 年から1987 年にかけて、厚生省(当時)の病院や保健施設等における給食や調理業務委託に関する通達により、医療機関や老人福祉施設における給食サービスの委託事業が解禁されました。それまでは高齢者福祉施設での直営給食が義務付けられていました。

そんな折、仕出し弁当で取引があった高齢者福祉施設から「お昼のお弁当をやってもらっているけど、3 食の委託給食をお願いできないか」とお声がけ頂いたことがナリコマの今日の高齢者福祉施設向け給食事業のはじまりでした。

ただ実際のところはお声がけ頂いたものの「365 日毎日3 食作り続けられるのか」と不安がよぎったのが事実です。しかし厨房を見せていただき、大変いい食材を使っておられたことに感動しました。1 日3 食365 日、ご高齢者の方に気持ちよく召し上がってもらうには、品質のいい食材を使用して、喜ばれるお食事を心がけなければいけないのだと衝撃を受けました。そして自分の手でやってみようと高齢者福祉施設向けの給食サービスをスタートする決意をしました。

このことを機に、ご高齢者のお食事サービスがどうあるべきかに真剣に考え、ご高齢者のお食事サービスに特化した会社でなければならないと思い、今までやってきました。
こつこつと努力を重ねた結果「ナリコマは他の給食会社とは違うようだ」という評判も広がっていき、多くの施設様からお取引を頂くようになっていきました。


代表取締役 竹内美夫
~時代の変化に対応し、これからの日本に必要な会社へ

ところが時代は変わり、どんどん少子高齢化が進み、ご高齢者の人口割合が増えました。国の財政も厳しい中、従来の措置費制度が保険制度に変わったため、「いいサービスできるが費用も高い」という従来のやり方を続けることは難しくなりました。
そして限られた収入の中で、より良いサービスしなければならなくなりました。

しかし私は、戦後のまずしい中、必死に働き、日本の復興を苦労して支えてくださったことを見てきたので、ご高齢者の方を大切にするのが私たちの使命だと思い、「安かろう悪かろうではなく、お食事で満足して頂きたい」という思いでずっとやってきました。
そして、民間企業として国に代わって、そういうことを推進していくことが、私たちの使命だと思っています。

例え費用がかかっても、食材にいい素材を使うのは大切ですが、ご高齢者へのお食事は、それだけではないのです。
「体力も衰え行動範囲も限られてくる」・「咀嚼・嚥下力も弱ってくる」、そんなご高齢者の方にとって、お食事は重要な存在です。そのため、ご高齢者へのお食事サービスでは、1 人1 人のお体に合わせた複雑なお食事サービスを提供しなければなりません。それを限られた費用の中で、最大限達成しなくてはいけない。それはとても難しい事でした。

しかしそんな中で、限られた費用の中でも喜んでいただけるお食事サービスの提供を実現するため、「工場でできることは工場の機械で」、「人の手が本当に必要なところは人の手で」という仕組みを一生懸命考え、業界に先駆けてセントラルキッチン・クックチルの仕組みに力を注いできました。

26年たった今では、多くの高齢者福祉施設様から、「ナリコマに変わってから、お食事がとてもおいしくなった」とおっしゃっていただいています。さらに委託給食だけでなく、セントラルキッチンで作られたお食事を小規模施設向けに販売する事業を始め、急成長しています。

代表取締役 竹内美夫
■ナリコマのスタッフへの思い

ナリコマのスタッフは、「皆一生懸命・誠心誠意をもって頑張ってくれている」と、非常に高い評価をいただいています。ですが、もっともっと多くのお客様、ご高齢者の皆様にナリコマのお食事を利用して頂きたいですし、頂けると思っています。
設立当初から、ナリコマのスタッフは皆、必死になって頑張ってきました。
しかし、セントラルキッチンを核にしたナリコマシステムがうまく機能するようになってきたのはここ数年。最近では、工場の製造と厨房のサービスがうまくリンクして、円滑に回るように会社自体変わってきました。
以前は、休みもなかなか取りにくい中働いてもらっていましたが、今はそういう時代ではないと思っています。2013 年6 月から、給与制度や評価制度を見直し、新たなナリコマに生まれ変わりました。これからさらに発展する素地ができたと思っています。

「お客様に喜んでいただくこと」と、プラス、「ナリコマで働いている従業員が一緒に幸せになれる」、そんな会社になるよう、もっともっとより良い制度を作っていくべきだと思っています。ご高齢者の方に対する思いを、スタッフ一人一人と共有し、もっともっと伸ばしていきたい。そして、一生ナリコマで働ける、結婚して出産しても働けるような仕組みの会社にしていきたいと思っています。



■ナリコマで働くことに興味をお持ちいただいた方へ

これから入社される皆様が活躍するフィールドは、今後もどんどん広がっていきます。また、さまざまな形で会社の成長にどんどん関与して頂けるような、そういう舞台が待っていることを、当社にご興味お持ち頂いている皆様にお伝えしたいと思います。
ナリコマは急成長し続けているので、それを支えてもらう力が必要です。
ナリコマで能力をもっともっと開花させて、どんどん新たなことにもチャレンジし、会社と共に成長して頂けたら大変うれしく思っています。
私も一緒に汗を流して働き、もっとナリコマはいい会社だと言っていただけるように頑張っていきます。ナリコマと共に皆で力を合わせて、素晴らしい会社を作っていこうではありませんか。

採用に関するコンテンツ

  • 新卒採用 総合職採用情報
  • 新卒採用/栄養士採用情報
  • 中途採用専門サイトへ
  • パート・アルバイト・契約社員採用サイト ナリジョブ
  • 募集要項
  • 会社情報
  • ナリコマフォトギャラリー
  • 採用についてよくあるご質問
  1. ■採用に関するお問い合わせ
  2. 【ナリコマグループ 採用窓口】
    人事総務本部 人事部 採用課
  3. 〒567-0005 大阪府茨木市五日市 1-7-27
  4. 0120-70-2346(採用窓口直通)
  5. jinji@narikoma-enterprise.com